トップページ > 米子市からのお知らせ > ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用される方へ(ご案内)

米子市 市民自治推進課
〒683-8686
鳥取県米子市加茂町1丁目1番地
(市役所本庁舎4階)
FAX:0859-23-5354
E-Mail:
furusato@city.yonago.lg.jp

米子市ふるさと納税へのお電話でのお問い合わせは0859-23-5371まで。
米子市ふるさと納税のお問い合わせメールフォームはこちら

ふるさと納税ワンストップ特例制度を利用される方へ(ご案内)

 ワンストップ特例制度を利用される場合は、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」(以下「特例申請書」)を米子市に提出していただく必要があります。
 寄附金受領証明書に併せて特例申請書をお送りしておりますので、まだの方は、なるべく早く提出いただきますようお願いいたします。
 また、住所・氏名に変更があった場合は、平成29年1月10日までに「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」(以下「変更届書」)を米子市に提出してください。
変更届出書様式 [pdf:23KB]

ご注意ください

(1) 複数回ご寄附いただいた場合、その都度、特例申請書を提出いただく必要があります。提出の有無は、米子市からお送りする特例申請書受付書でご確認ください。

(2) 複数の自治体にふるさと納税をされた場合は、それぞれの自治体に、特例申請書を提出してください。住所・氏名に変更があった場合は、変更届出書も、それぞれの自治体に提出する必要があります。

(3) 5団体を超える自治体にふるさと納税をされた場合や、確定申告をされる場合は、ワンストップ特例制度はご利用いただけません。特例申請書の提出の有無にかかわらず、平成28年中のすべてのふるさと納税について、確定申告で寄附金控除の手続きをしてください。

(4) 米子市に複数回ご寄附いただいた場合、自治体は1団体になります。

(5) 寄附金受領証明書を紛失された場合は、米子市市民自治推進課へご連絡ください。

○詳しくは、総務省ふるさと納税ポータルサイトでご確認ください。

ワンストップ特例制度

 確定申告の不要な給与所得者等がふるさと納税を行う場合、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄附金控除を受けられる制度です。特例の申請には、ふるさと納税先の自治体数が5団体以内で、ふるさと納税を行う際に各ふるさと納税先の自治体に特例の適用に関する申請書を提出する必要があります。
特例申請書様式 [pdf:49KB]